ネットで稼ぐ第一歩は「アフィリエイト=稼げる」という体験

いつも応援ありがとうございます⇒
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先月の収支報告を公開しているアフィリエイターさんのブログとかを見て、

私もグーグルアドセンスを張っているブログの存在を思い出しました。

 

 

昨年の11月から今年の4月までよく更新していたブログで、

先月は更新しなかったブログです。

 

トレンドブログのように毎日雑多なネタを更新しているものではなく、

日記的な記事を投稿するブログ。

 

記事数も100記事に届かないので弱小ブログなのですが、

毎日10〜150円の単価で、チリツモで稼いでくれています。

 

 

 

アフィリエイトの一番凄いところは、

こういった具合で一度稼ぐための仕組みを作ってしまえば、

あとは放っておいても稼ぎ続けてくれるところだと思います。

 

 

権利収入(不労所得)という呼び方もしますが

自分の分身を作っているようなもので、

直接仕事をしていない時間にも収入が発生するのは

素晴らしいですね!

 

 

自分の分身が1人、2人、10人…と増え続けていけば、

それだけで収入アップにつながります。

 

 

 

ただし、

独自ドメインを取得してワードプレスで始めた場合だと

アクセスが集まり始めるのが遅いので、かなり孤独です。

 

 

しかも

「アフィリエイトとはそういうものだ」

ということを知らないでいると、

なおさら孤独感が募ります。

 

 

「アフィリエイトは稼げないし、つまらないんだよねー」

と思われてしまう。

 

 

この段階で諦める人が圧倒的に多いようなのですが、

ここでやめると「アフィリエイト=稼げない」しかも詐欺、

という印象になるようです。

 

私の場合は

ライブドアブログでまとめブログを更新する経験をしたおかげで、

「アフィリエイト=稼ぐチャンス」という印象を持つことができました。

 

 

まとめブログでは自分で文章を作らないので、

情報商材アフィリエイトやトレンドアフィリエイトのように

文章力が身につきませんでしたが、

 

  • アフィリエイトとは?
  • アクセスアップとは?
  • キーワードとは?
  • SEOとは?

 

といった、

ブログやサイト運営の基礎知識を

実践しながら学ぶことができたので、

良い経験をさせてもらったと感謝しています。

 

 

情報商材アフィリエイト、トレンドアフィリエイト、まとめサイト…

どれでも良いから、

アフィリエイト=稼げるという体験がネットで稼ぐ第一歩だと

今更ながら実感しました。

 

 

 

 

アフィリエイトの作業は孤独で辛いと感じることがあるかもしれないけれど、

まずは「稼げる」という実感を持ってもらうことが、なによりも必要。

 

「そんなこと言われて初心者だし稼げないよー」という方は、

この方法でサクッと稼ぐ体験をしてください。

↓  ↓  ↓

トップアフィリエイターが今でも実践している稼ぎ方

 

 

稼げることが実感できないと、人ってなかなか行動できないですから。

 

 

↓の記事も読むと収入アップにつながります


4 Responses to “ネットで稼ぐ第一歩は「アフィリエイト=稼げる」という体験”

  1. 知念 より:

    こんにちは!
    いつもお世話になってます。知念と申します。
    稼ぐ仕組みさえ作れば
    後は、放置で稼げる…。
    そこに行きつくまでが大変で、諦めてしまうのですよね…
    私も何度、挫けそうになったことか…
    これからも挫けずにやっていきたいと思います。
    また訪問致します!
    応援♪してます!

    • 陽平 まとめプロフェッサー より:

      応援有り難うございます

      サイトアフィリはスタートダッシュでつまづき易いですよね!
      ある程度経験を積まないと自信が持てずに挫折しちゃいます。

  2. ニコラス より:

    陽平さん

    はじめまして!ニコラスです^^

    「アフィリエイト=稼げない」という印象を一度でも
    持ってしまうとなかなか覆せるものではないですよね。

    わたしも最初の頃はどうしても安直に考えてしまい
    なかなかうまくいかないことが多かったです。

    本当にどれでもいいので、アフィリエイト=稼げるという
    感覚を掴むことがとても大事だと思いますね^^

    応援ポチ完了です!

    • 陽平 まとめプロフェッサー より:

      結局、自分の枠を広げることが大事なんだと思います。

      どんなに小さくても経験って大事です!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ