ブログアフィリエイトの収入はアクセス数で決まるのか?【少ないアクセスでも大儲け】

いつも応援ありがとうございます⇒
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ブログアフィリエイトを始めると、

一体どれくらいのアクセス数を集めればいいのか?

と、気になってきませんか?

 

私もよく気になっていましたし、

いまでも時々気になることがあります。

 

 

今日は他人のブログ、

そして自分のブログのアクセス数が気になって仕方がないという方の為に、

『ブログアフィリエイトの収入とアクセス数』について説明していきます。

 

 

「とにかくアクセスを集めれば稼げるんでしょ!」

そう思っていたあなたは、要注意です。

 

 

 

アフィリエイト収入はアクセス数と比例するのか?

ブログのアクセス数が少なかったころ、

私はアクセス数さえ増えれば

紹介している商材がバンバン売れていって

 

すぐに月収100万円くらいになるのでは?

 

と思っていた時期がありました。

 

 

報酬が発生しないのは、

アクセス数が少ないからだと思っていたわけです。

 

 

しかし、

徐々にブログのアクセス数が増えていって気付いたことは、

アクセス数が増えるだけでは、商品は売れないということ。

たとえ「一日に1万アクセス」あったとしても

 

 

 

「いやいや、さすがに1万アクセスあれば売れるでしょ」

 

そう思うかもしれませんが、

絶対に売れません。

 

ゼッタイに、です。

 

 

 

 

なぜなら、

インターネットを使って商品を購入する方(お客さん)は、

商品や商品を売っているブログを見て

その商品の購入を決めるわけではないから。

 

 

ネットでお買い物をするとき、お客さんは

  1. 何らかの悩みがあって
  2. その悩みを解消してくれる方法や商品を探して
  3. 自分の悩みを解消してくれると思った商品を購入する

という順番でモノを買っていきます。

 

 

ここで重要なのは、

お客さんが「悩みを持っている」

ということ。

 

悩みを持った人がネットで悩みの解決策を探すから、

ブログからモノが売れるんです。

 

 

 

たとえば、ダイエットしたい人であれば、

 

「最近太ってきたから、痩せたいなー」(悩んでいる)

「痩せる方法はないかなー?」(ネットで探し始める)

「おっ!なんかこの商品なら痩せられるかも!私にピッタリだから買おう!」

(ダイエット商品を買う)

 

という具合に買っていきます。

 

この場合、

「痩せたい」という悩みがあったから

ダイエット商品が売れたんです。

 

そうですよね?

 

 

 

 

つまり、

ただ単にアクセス数だけ増やしても、

集めた人たちが何の悩みも持っていなければ、

絶対に商品は売れないわけです。

 

 

すでに付き合っている彼女がいる男性に

『たった1週間で理想の女性と付き合えるようになる方法』

を紹介しても売れないし、

 

ダイエットに興味がない女性に

『3日間で確実に10キロ痩せられる激ヤバなダイエットサプリ』

を紹介しても売れません。

 

 

 

 

だから私は一日1万アクセスのブログでも、

「アクセス数が多いだけでは絶対に売れない。収入はゼロ!」

と断言したんです。

 

 

逆にいうと、

「悩みを持った人を集めることさえできれば、

アクセス数が少なくても売れる」ということですね。

 

 

 

 

 

今日の話をまとめると、

  • ブログアフィリエイトの収入は、アクセス数で決まるものではない
  • ブログアフィリエイトで稼ぎたければ、悩みを持っている人を集めればいい
  • アクセス数が少なくても、悩みを持った人が集められればモノは売れる

ということ。

 

ブログ作りの参考にしてくださいね。

 

 

 

う~ん、でも悩みを持った人を集めているはずなのに、

私のブログからは全然売れないよー。というあなたは、

こちらの記事が参考になるかも。

↓  ↓  ↓

あなたのブログが稼げない致命的な原因

 

 

 

↓の記事も読むと収入アップにつながります


コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ