いやー、やられましたわー。

 

 

 

実は昨日の20時ごろ、

アフィリエイト用に作っているサテライトブログの記事を書いていて、

このメインブログの記事を一部流用しようとしたんです。

 

 

それで、

「どの記事を使おっかな~」なんて考えながら、

このブログの人気記事ランキングに入っている記事タイトルをクリックしたら・・・。

 

 

 

 

 

ワードプレス 画面真っ白

 

 

なぜか画面が真っ白に!

 

 

 

いや、正確には英語がちょこっと書いてあるんですけど、

何の事だかサッパリわかりません。

 

 

 

ん?これはなにかおかしいぞ。

 

と思っているうちに、なんと、

ブログが表示できなくなっちゃいました!

 

 

はじめはクリックした記事だけがおかしくなったと考えていたんですけど、

ワードプレスの管理画面を開こうとしても、先ほどと同じ真っ白な画面になるし、

ログインすらできない・・・。

 

 

 

 

もう、完全にお手上げ。

 

 

ヤバイ!

これでは自動収入を手に入れるという、私の目論見が達成できなくなる。

 

 

それどころか、現在の月10万の報酬すら消えてしまう。

 

 

焦りました。

 

か・な・り焦りました。

 

頭の中が真っ白になりましたよ。

 

 

 

で、

長年のネットサーフィンで鍛えた検索スキルを駆使して調べたところ、

どうやら、「ワードプレスのプラグインが原因」ということが判明しました。

 

 

先ほどの、ほぼ真っ白になった画面に書いてあった英語文の中に、

原因となったプラグイン名が書かれています。

 

プラグイン 誤作動

 

 

このプラグインの動作を指定しているプログラム言語の一部が原因となり、

ワードプレス全体が誤作動を起こしたようです。

 

 

 

原因は特定できたけれど、

元の状態に戻すにはどうすればよいのか?

 

 

ネットで調べた結果、FTPソフトを使うなどして

「原因のプラグインが入ったフォルダ名を変えてしまえばいい。」

ということがわかりました。

 

 

 

※FTPソフトというのは、

HTMLで作ったホームページやワードプレスの情報を

サーバーにアップロードするときに使うソフトです。

 

実は私も『FFFTP』というソフトを使っています。

『FFFTP』の無料ダウンロードページ

 

使い方は後日記事にするので、手っ取り早く知りたい方は、

こちらの無料レポートで使い方をマスターしてください。

↓  ↓  ↓

ファイル転送フリーソフト「FFFTP」 インストールと操作方法

FFFTPの使い方 ~トラブル解決の説明付き~

 

 

 

一時はどうなることかと心配したんですけど、

FTPソフトを使ってサクッと原因プラグインのフォルダ名を変更したら、

アッサリ元通りになりました。

 

 

ふう~~~。

あぶなかった~~。

 

 

ワードプレスでブログを運営していると、こういったトラブルが時々起こります。

 

ビジネスを続ける以上、トラブルは避けられません。

 

 

 

では、

トラブルが起きた時にどうやって解決するか?

 

それが、ビジネスマンの腕の見せどころ。

 

 

今回私は、約30分でワードプレスを復旧することが出来ましたが、

毎回短時間で復旧できるとは限らないし、

どんなに頑張っても、どうしようもないこともあります。

 

 

そんなときは、

  • 相談できる友人や専門家に相談する
  • ネットで検索して解決策を調べる

しかありません。

 

あなたには相談できる専門家の知人がいたり、

いざという時に役立つくらいの検索スキルがありますか?

 

 

もしも「専門家の知り合いなんかいないよー」とか、

「検索スキルに自信がない」というのであれば、

最低限、バックアップを取っておくなど最悪の事態に備えておきましょう。

 

 

私も今回の事件を機に、

ブログ記事のバックアップデータを残すことにしました。

 

 

 

備えあれば憂いなし!

 

 

トラブルに見舞われてから後悔しないように、

前もって準備しておきたいですね。

 

 

 

あっ!でも、トラブル対策にはこういう手法もあります。

バックアップは完璧!という方も、これを知っておくと安心です。

↓  ↓  ↓

バックアップ以外のトラブル対策

 

 

 

シェアボタン