昨日ブログで、私がLINE@を始めたことと

LINE@で配信していく内容について紹介記事を書いたところ、

24時間以内にさっそく3人の方が友達追加してくださいました。

 

 

私のブログの情報拡散力を考えると、

3人もの方に友達追加していただけるなんて思っておらず、

本当に有難いです。

 

何百人、何千人もの方に一瞬で友達追加してもらえるほどの

人気者や有名人の方もいますが、

私はそういった感じではないので3人もの方に

追加してもらえて本当にうれしいです。

 

ありがとうございます。

 

LINE@はあと数年で廃れる媒体だとは思いますが、

それまではコミュニケーションツールの一つとして

情報発信に使っていきたいと思います。

LINE@の優位性

メルマガでは何日も前にお伝えしたのですが、

LINE@の情報発信ビジネスにおける他の媒体と比べた場合の優位性は、

『メッセージを見てもらえる可能性が高い』という一点に尽きます。

 

しかし、

 

内容の薄いメルマガが量産されてしまって

メルマガが読まれなくなったのと同じように、

LINE@で情報発信する人が増え続けていくと

近い将来、LINE@もたいして読まれない媒体になってしまう

可能性が高いです。

 

ツイッターやミクシィがビジネス用のツールとして

注目されるようになった途端、

これらを使っても稼げなくなったように、

LINE@を使えば稼げる!という時代はすぐに終わります。

 

私はあまり瞬発力が無いので、

いまなら稼げる!(いましか稼げない)という媒体には

それほど興味がありません。

 

なので、LINE@でもこれから情報発信を始めますが

メルマガほど熱心には使わない予定です。

 

もちろん、

そうはいってもせっかく友達追加してくださった方がいるので、

その方たちへ特別コンテンツをプレゼントしたり

LINE@限定情報の配信は時々やっていきます。

 

ただ、個人的な予想として、

「自分はそれほど熱心に使わないんじゃないかな」と

思うわけです。

 

すでにたくさんの方のLINE@に登録してみましたが、

結局はLINE@もメルマガも本質的な部分ではあまり変わりません。

 

セールスばかりしてくるLINE@はすでに解除していますし、

内容のツマラナイLINE@も、同様に解除しています。

 

ビジネスで波に乗っているもの(トレンド)は大事ですが、

「○○だから稼げる」

「○○を使えば稼げる」

みたいなものは、どこにも存在しないのでしょうね。

 

一時的に稼ぎやすい状況はあるのでしょうが、

トレンドが終わればお祭りも終了です。

 

お祭りの終了と心中して

自分のビジネスも終了するのは嫌なので、

LINE@に頼り切るようなビジネスモデルにはならないように

気を付けていきます。

 

ということで今回は、

  • LINE@に友達追加してもらったことのお礼
  • LINE@の優位性について
  • LINE@はいつまで稼げるのか?

というお話でした。

 

 

私のLINE@では1~2週間に一回くらいのペースで

近況報告とオトクな情報の配信をしています。

 

友達追加時の限定プレゼントも用意しているので、

興味がある方はメルマガの登録と一緒に

LINE@でも私からの情報を受け取ってください。

⇒ メルマガの登録はこちらから

 

LINE@はこちらから友達追加できます。

↓  ↓  ↓

友だち追加

「@fir7671w」

でID検索しても追加できます。

シェアボタン