現在、アフィリエイトといえば

情報商材アフィリエイトや物販が主流ですが、

ツイッターを使った無料オファー案件も

意外と捨てがたいものです。

 

1件あたり100円~500円くらいのASPが多いですが、

期間限定キャンペーンなどを利用すると

1件1,500円くらいになったりします。

 

無料オファーは、紹介したメルマガに登録してもらうことで

紹介者(アフィリエイター)に

報酬が支払われる仕組みになっており、

アフィリエイター、メルマガ登録者、ASP側の三方にとって

メリットになります。

 

アフィリエイターは無料オファーなので紹介しやすく、

また、アフィリエイト報酬が手に入りますし、

メルマガ登録者は情報収集したりプレゼントが受け取れたりします。

 

ASPはメルマガ登録者に

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)により

セールスを仕掛けることができるメリットがあります。

⇒ メルマガで稼ぐ方法

 

一見するとASPだけがお金を支払っているので不利に見えますが

実は違います。

 

ASPはメルマガ登録者に仕掛けたセールス商品による売り上げがあるので、

アフィリエイターに報酬を支払っても、利益が残るのです。

 

もちろん、利益が出せるようなセールスをして、

利益が残るような価格の商品を売らなければなりませんが…

 

 

無料オファーの注意点

ASPは入手したメルマガ読者にセールスを仕掛け、

その後でアフィリエイターに報酬を支払うことを考えると、

  • 財政的に余裕のあるASP
  • セールスの上手なASP

に登録しなければならないことがわかります。

 

そうしないと、最悪の場合、

アフィリエイト報酬が不払いになるかもしれないからです。

 

基本的にはASPも馬鹿ではないので、

確実に採算がとれる範囲内でしか無料オファーをしません。

 

しかし、万が一ということもあり得るので、

それなりに有名な、稼いでいるアフィリエイターが運営するASPや、

何年間も運営実績のあるASPを選んだ方が良さそうです。

 

かつて与沢翼氏が破産した例や、

一時期流行した「Tsu(スー)」のように、

誕生と消滅のサイクルが早いのが情報業界の特徴です。

 

そんな業界で数年間も運営し続けられるASPや、

稼ぎ続けられるASPは、

正真正銘の”ホンモノ”であると誰もが確信できると思います。

 

私が知る限り、有名アフィリエイターが運営する

下記ASPが無料オファーにおすすめです。

 

Grasp アフィリエイトセンター

アフィリエイターだいぽん氏が運営するASP。

登録すると1000円相当の電子書籍「自由な人生を手にいれる教科書

が無料でもらえる。

 

電子書籍入手後、アフィリエイター登録案内が来る。

1件500円、最低支払い金額3000円~、手数料300円が痛い。

 

 

・川島和正アフィリエイトセンター

こちらもアフィリエイトで年間1億円以上稼いでいる川島和正氏が運営するASP。

自称日本一のリア充男」「川島和正メルマガ」に登録すると

アフィリエイター申請できるようになる。

 

登録したメルマガ内で、更に別の無料オファーが紹介される。

メルマガの書き方を勉強するにはちょうどいいかも。

 

1件500円、最低支払い金額5000円、振り込み手数料はアフィリエイターもち。

ペイパルアカウントでの支払いになるので、ペイパルを無料登録しておく必要がある。

 

 

どちらのASPも運営者の信用が高く、かなり稼いでいる方なので

アフィリエイト報酬が不払いになるリスクは低いでしょう。

 

無料オファーはツイッターアフィリエイトに最適なので、

まだ登録していないという方は、お早めに登録しておきましょう。

 

上記以外の無料オファー専用ASPは

別の記事にまとめておいたので、興味がある方はそちらをご覧ください。

⇒ 無料オファー専用ASP一覧

 

あと、ツイッターアフィリエイトをするなら

この無料ツールの使い方をマスターしておくと便利です!

↓  ↓  ↓

ツイッターアフィリエイトに使える無料のボット(bot)サービスまとめ

片思いアカウントを高速リムーブする ManageFiltter

本当に無料??とビックリしてしまった自動フォローツール