忍者おまとめボタン キャプチャ用

ブログやウェブサイトの情報を

多数の人たちに届けるには

  • ツイッター
  • フェイスブック

などのSNSで拡散するのが有効とされています。

 

たった一人に拡散してもらっただけでも、

その一人を通じて何千、何万もの人たちに

情報を届けることが可能だからです。

 

しかし、情報の拡散を容易にするためには

ブログ記事内のどこかに「SNSボタン」というものを

設定しておく必要があります。

 

 

記事を読んだ人が「あ、この記事いいな。」と思った瞬間に

即座にシェア(拡散)できるようにするためです。

賢威のSNSボタンに不満

私のブログは賢威というデザインテンプレートを使っており

SNSボタンも標準装備されているのですが、

実はちょっと不満がありました。

 

それは、

  1. SNSボタンのサイズが小さい
  2. フェイスブックが「いいね」だけで「シェア」できない

という2点です。

 

この不満を解消するために、

これまでにSNSボタンを設定する

様々なワードプレスプラグインを

インストールしてきたのですが、

いまいちしっくり来るものがありません。

 

ところが今日、

「忍者おまとめボタン」というSNSボタンを

試しに使ってみたところ、

 

なんじゃこりゃああーーー!!!!

 

と驚くくらい使いやすかったので、ご紹介します。

 

 

 

忍者おまとめボタンとは

忍者おまとめボタンとは、

忍者ツールズというウェブサイトやブログ制作関連の

無料ツールを提供しているサービスの一つです。

 

忍者ツールズ

 

  • 文字RSS・画像RSSパーツ
  • アクセスカウンター
  • 無料ブログ
  • 無料ホームページ
  • アンケートフォーム

など、多数のツールが使えます。

 

これまで、忍者レコメンド(RSSパーツ)

忍者AdMax(クリック課金型のポイントサイト)、

それから忍者ブログは利用したことがあったのですが、

忍者おまとめボタンは利用したことがありませんでした。

 

ところが忍者おまとめボタン使ってみると、

これがなかなか使えるツールなんです!

 

各SNSボタンのサイズが大きいし、

たくさんのSNSに対応しています。

 

忍者おまとめボタン

 

忍者おまとめボタン2

 

ワードプレス以外にも

各種無料ブログサービスにも対応しているし、

 

忍者おまとめボタン 対応サービス

 

それになにより、

フェイスブックのボタンが「いいね」ではなく

「シェア」ボタンになっています。

 

 

「いいね」では記事の情報を拡散できないので、

シェアボタンになっているのはありがたいです。

シェア(クリック)数を解析できる

忍者おまとめボタンの素晴らしい点は

まだあります。

 

なんと!忍者おまとめボタンでは、

SNSボタンのシェア状況を

  • 日別
  • ページ別
  • ボタン別

解析することもできるんです。

 

忍者おまとめ シェア数解析

 

実際にシェアされた回数ではなく

あくまでもSNSボタンがクリックされた回数を

記録しているだけなのですが、

 

シェア状況とシェアされた記事内容を吟味すれば

  • ツイッターでシェアされやすい記事
  • フェイスブックでシェアされやすい記事
  • LINEでシェアされやすい記事

などがわかるので、拡散させたいメディアに合わせて

記事内容を修正することも可能になります。

好きな場所に表示できる

また、忍者おまとめボタンでは、

SNSボタンを表示させる位置が

HTMLコードで指定できます。

 

HTMLの知識がある方は、ブログ内の好きな場所に

SNSボタンを表示させることも可能。

 

ワードプレスのプラグインでSNSボタンを使う場合だと、

プラグインによってはHTMLをカスタマイズしても

好きな場所にSNSボタンを表示させることが

できないものもありました。

 

好きな位置に表示できるのも

ポイントが高いですね。

 

 

ということで、

忍者おまとめボタンは使いやすいですし

機能も豊富なので、一度使ってみることを

おすすめします。

 

今回は忍者おまとめボタンの詳しい使い方や

設定方法については触れませんでした。

 

しかし、

ちょっとマニアックなツールを使ってみたい方は

ぜひ一度お試しください。

⇒ 忍者ツールズ

シェアボタン