あなたは普段、どれくらいの『量』の食事をとっていますか?

 

先日、料理教室に通っている知り合いの女性から、こんな話を教えてもらいました。

量よりも質

その女性が初めて料理教室に通い、先生に教わりながら作った料理が完成して料理全体の『量』を見たとき「少なっ!」と思ったそうです。

 

ちゃんと一人ぶんの材料で作ったはずなのに、出来上がった料理の量は明らかに一人ぶんよりも少ない…

これじゃあ後でお腹が空いちゃうだろうな…と思ったらしいです。

 

ところがいざ食べ始めてみると、なかなか食べ終わらない…。

量が少ないと思っていたのに、食べ終わるころには満腹になっていたらしいです。

 

そのことがあまりにも不思議だったので、知り合いの女性は料理教室が終わるときに「見た目の量は少なかったのにどうして満腹になってしまったのか?」という質問を先生に聞いてみたそうです。

 

なぜ、料理の量は少なかったのに、満腹になってしまったのか?

あなたはわかりますか?

 

先生の回答は、「人間は必要な栄養素を補給できるとお腹がいっぱいになる。量が少なくても栄養が十分詰まった食材であれば、すぐに満腹になる。」というものだったそうです。

人間は栄養満点の料理が食べられれば、ごく少量でも満腹になるんですね。

 

逆に言うと、どんなに大量に食べても栄養の無い料理(食事)だといつまでも満腹にはならないということです。

 

たしかに、スナック菓子のような、カロリーは高いけどビタミンやタンパク質などの栄養素が少ない食品は、いくらでも無限に食べられそうに感じることがあります。

 

むかし、(元)SMAPの草彅剛さんが主演していた『フードファイト』というドラマで「俺の胃袋は宇宙だ…」という決め台詞がありました。

まさにあれと同じで、自分の胃袋が宇宙だと錯覚することさえあります。

 

これはつまり「栄養の無いものを食べている」という残念な事実の裏返しでもあるので、見た目の量に惑わされることなく必要な栄養素を十分補給できるような健康的な食事をとれるようにしたいですね。

 

というわけで、私のモットーに「見た目に惑わされず、栄養のある食事をとる」が加わりました。

あなたも健康的な食生活を心掛けましょう。

 

★今人気の社長ブログがわかる社長ブログランキング!

ぜひクリックいただけると嬉しく思います↓

⇒ 今何位? <人気ブログランキング>

 

★陽平のメルマガはコチラ↓ おかげさまで読者数1300人突破!

⇒ 陽平公式メルマガ (わずか30秒で登録できます!)

※いまメルマガにご登録いただくと 9,800円相当の目玉特典をプレゼントいたします!