いや~たまげました。

何がって?

 

 

最近教科書代わりにしている「広告の本」を読んで、

私がむかし書いたレビュー記事とかを修正しているのですが、

アフィリエイト報酬がよく発生していた記事と

そうでなかった記事の違いがそのまんま、

その本に書かれていたからです。

 

売れる・売れないの違いは、

商品そのものに魅力があるのか?ないのか?にもよるのですが、

私が書いたレビュー記事のダメさ加減が広告の本で明らかになるにつれ、

売れたり売れなかったりするのは、

商品の魅力とは関係ないのかな~なんて思えてきます。

 

まだまだ修正途中ですが、

せっかくお金と時間を費やして購入した本なのですから、

読んで気付いたレビュー記事の問題点は、さっさと修正しなければなりませんね。

 

 

なかでも、私がもっとも多く犯していたミスについては、

他のアフィリエイトブログでもよく見かけるミスでした。

 

たまたまそのミスを犯していなかった商品は、

あまりブログで紹介していないにも関わらずバカ売れしていたので、

かなり影響力の強い要素なんでしょう。

 

逆に言えば、この要素さえ修正してしまえば、

放っておいても勝手に売れていくんだろうな~と思います

 

「あと少しの情報があれば、売り上げが何倍にも増えていたかもしれない」

という意味では、私のブログや、私が見てきた他のアフィリエイトブログは

非常にもったいないことをしているとも言えますね。

 

 

メリットが書かれていない

私を含め、多くのアフィリエイトブログのレビュー記事は

メリットが書かれていません。

 

は?俺の記事にはメリットがたくさん書いてあるよ!

 

と思った方で、満足のいく報酬が貰えていない場合は、

メリットの定義を間違えているので、

ぜひ、私が読んでいる広告の本を読んでください。

 

ぶっちゃけて言うと、私もメリットの定義を間違えていました

 

 

メリットを書いておけ!

というのは、アフィリエイト関係の教材によく書かれています。

私も何回も読みました。

 

でも、

 

全然できていませんでした。

 

 

 

 

なにか根本的な部分を勘違いしていたんですね。

もしくは、アフィリエイト教材を流し読みしており、

忘れてしまっていたかです。

 

 

いま読んでいる広告の本に、

ちょっとしたワークのようなものが載っています。

 

そしてこのワークをやってみたら、

いままで私がメリットだと思ってレビュー記事に書いていたことが、

全然メリットではないことが明らかになってしまいました。

 

ドヤ顔して書いていたことが、まったく読者に伝わっていなかったのです!

 

そりゃあ、あまり買われないわけだ。

 

 

 

あなたのブログはどうでしょうか?

正しくメリットが書かれていますか?

 

私と同じ凡ミスをしているブログはけっこう見つかるので、

満足のいく報酬が得られていないという方は、

この広告の本を買って、勉強してみてください。

広告の本

 

正しくメリットが見つけられるようになるワークについては

149ページに書いてあるので、

あなたに興味があれば、すぐに購入して実践してみましょう。

 

 

本の内容を参考にしながら少しだけ記事を修正するだけで、

同じアクセス数でも読者の反応が変わり

報酬発生画面を見るのが楽しみになってきますよ。